富田林警察の署員を迎えて、運動場で交通安全教室を行いました。

2時間目は1・2年生のための歩行訓練でした。運動場に信号機を置き、

横断歩道を作って訓練を行いました。3時間目は、4・5年生は自転車の

安全運転を学ぶDVDを各教室で鑑賞し、3・6年生は実際に運動場で

自転車の乗り方の注意すべきことを確認しました。校区内にもいくつかの

横断歩道が存在し、自転車を使って移動する子どもたちも多いです。今回

学んだことを、実生活にいかせるようになってもらいたいです。

警察の方から事前に説明を受けました。

運動場を道路に見立てて歩きました

信号機の色に注意して

歩き方の指導をいただきました

道路の左側を運転し、障害物をよけて

歩道は自転車を押すことを学びました