みんなで交通ルールを学びました。

富田林警察署の方に来ていただいて、

4・5・6年生は自転車の乗り方、1・2・3年生は歩行のしかたを

教えていただきました。

自転車は、便利ですが、安全に正しく乗ることがとても大事です。

自分の身をまもるために、誰かを傷つけてしまわないように、交通ルールをしっかりまもりましょうと

いうお話を聞きました。

横断歩道では、運転している人のよく見えるように、しっかり手を挙げること、信号のある交差点でも、

車道に出るときでも、しっかり安全を確認してから進むことを教えていただきました。

みんな、真剣に歩く練習ができました。

 

警察署の方の話では、子どもと一緒に過ごす大人が、まず交通ルールを守るお手本になってほしいとのことでした。

ぜひ、おうちでも、いっしょに交通ルールについて話し合い、いっしょに実践していっていただきたいと思います。