3月7日(木)午後からの時間で「3年生を送る会」がありました。

前半は1、2年生で制作した花飾りのメッセージの披露や、ゲーム、各クラス・クラブからのメッセージビデオ、出し物などサプライズもありながら、楽しく盛り上がる内容で、生徒たちの笑顔が印象的でした。

  

後半は各学年の歌が中心の内容で、どの学年もそれぞれの個性が出て、とても充実したものでした。1年生は「大きな声で一生懸命」をテーマに元気に「3月9日」(レミオロメン)という曲を歌いました。安定の歌声で「この地球のどこかで」という曲をしっとり聴かせた2年生は、3部合唱のハーモニーもきれいに響いていました。そして3年生。「桜」(コブクロ)はとても難しい曲ですが、「さすがは3年生」という合唱がばっちり決まっていました。この日の為に、各クラスのパートリーダーや有志の生徒を中心に、連日昼休みに特訓を重ねました。美しい歌声が体育館に感動の花を咲かせました。